一般財団法人土木研究センター 

賛助会員様向け第1回講演会

 
   
◆ 日 時   平成2 9年1 1月1 0日(金)
    1 4時 〜 1 7時
◆ 場 所   土木研究センタ ー 会議室
     
14:00〜14:10   開会挨拶
    一般財団法人士木研究センター 理事長  常田 賢一
     
14:10〜15:40   地震・津波 ・ 洪水の災害から学んだ土工に関わる示唆とその活用
    理事長  常田 賢一
     
15:40〜15:50   (休 憩)
     
15:50〜16:40   有明海沿岸道路における軟弱地盤対策の取り組み
〜壁式改良工法の試験盛土〜
    地盤・施工研究部 主幹研究員 駒延 勝広
     
16:40〜17:00   質疑及び意見交換
     
17:00   閉会
 
 

一般財団法人土木研究センター 

賛助会員様向け第2回講演会

 
   
◆ 日 時   平成30年 4月17日(火)
    1 4時 〜 1 7時
◆ 場 所   土木研究センタ ー 会議室
     
14:00〜14:10   開会挨拶
    一般財団法人士木研究センター 理事長  常田 賢一
     
14:10〜14:40   全体概要
    道路研究部長 安藤 和彦
      ・路面性状自動測定装置の性能確認試験の実施状況
・すべり測定の実施状況
・土木研究所支援業務の内容 舗装走行実験場、FWD検定装置
     
14:40〜15:20   路面性状自勤測定装置の性能確認試験の変遷と現状
    道路研究部 主幹研究員 倉持 智明
      ・性能確認試験の目的
・性能確認試験の変遷
・性能確認試験の現状
・今後の展開
     
15:20〜15:30   (休 憩)
     
15:30〜16:10   標準車を使った路面すべり測定
    道路研究部長 安籐 和彦
      ・すべり測定の重要性
・我が国におけるすべり測定の経緯
・世界でのすべり測定評価
・すべり測定方法の種類と標準車の位置づけ
・標準車によるすべり測定方法と実績
     
16:10〜16:40   舗装走行実験場を使った舗装(路面性状、構造)の評価
    道路研究部長 安籐 和彦
      ・舗装走行実験場の特徴
・舗装走行実験場を使った性能評価
     
16:40〜17:00   質疑及び意見交換
     
17:00   閉会
 
 

一般財団法人土木研究センター 

賛助会員様向け第3回講演会

 
   
◆ 日 時   平成30年10月16日(火)
    1 3時30分〜1 7時
◆ 場 所   土木研究センタ ー 会議室
     
13:30〜13:40   開会挨拶
    一般財団法人士木研究センター 理事長  常田 賢一
     
13:40〜14:30   適正かつ効率的な計画・設計・胞工について
 〜会計検査院の検査などから学んだこと〜
    専務理事 丹野   弘
     
14:30〜15:10   鋼橋塗装の現状と課題
    参与 片脇   清
     
15:10〜15:20   (休 憩)
     
15:20〜16:00   鋼橋の部分塗替え塗装
    材料・構造研究部長 安波 博道
     
16:00〜16:40   耐侯性鋼橋梁の健全度診断要領
    材料・構造研究部 部付部長 三浦 正純
     
16:40〜17:00   質疑及び意見交換
     
17:00   閉会
 
 

一般財団法人土木研究センター 

賛助会員様向け第4回講演会

 
   
◆ 日 時   令和元年5月17日(金)
    13時30分 〜 16時30分
◆ 場 所   土木研究センタ ー 会議室
     
13:00〜   受 付
     
13:30〜13:40   開会挨拶
    一般財団法人土木研究センター 理事長 常田 賢一
     
13:40〜14:40   海岸を素直に観察することの大切さ
    なぎさ総合研究所 所 長 宇多 高明
     
14:40〜14:50   質 疑
     
14:50〜15:00   (休 憩)
     
15:00〜16:00   平成27年9月関東・東北豪雨による鬼怒川の越流破堤から学ぶ
    理事長 常田 賢一
     
16:00〜16:30   質疑及び意見交換
     
16:30   閉 会
 

前ページ  

トップページ